引越しします。

みなさん、長いことご愛読ありがとうございました。

「俺の話を聞け!!」は終了致します、さようならcrying

と言うのは嘘で、引越し致します。

下のアドレスに、パワーアップupして再開しておりますので

是非ご覧下さい、ではよろしくお願い致します。

http://bantou3.cocolog-nifty.com/blog/

| | コメント (1) | トラックバック (0)

お詫び

ブログのファイル容量の使用率が、ほぼ100パーセントになり

写真がアップできませんdown対処を考えますので、しばらくお待ち下さい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

マフラーの製作 その4

今日は簡単に写真で紹介します。

1_2

Uターンパイプがこんな風になって

2

後ろから(車輌後方)見るとこんな感じ

4

で、製作過程は写真が無いですが、一気にテールまで進みました

テールはオーナーさんの希望の「ドルフィンテール」ぽい感じで

今日は疲れたのでここまで、一応完成ですね。

ではまた明日!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

マフラーの製作 その3

今日は午前中は作業出来なかったのですがdown

午後から猛然と続きを開始!!

1

また山程輪切りパイプを作り、180度パイプを製作してですね

(ちなみに溶接するのに、1本45分掛かりました、連続してやると歪むしね

輪切りを切って、摺り合わせする時間は別にたっぷり掛かりますね)

2

なんかこんなパイプを作ってですね、Uターンさせてですね

3

昨日製作したテール部分に今度は180度パイプを付けてですね

4

で、この先どうなるんでしょうね?(もったい付けて教えてあげない!)

(手の出演は、たまたま近くに居た社長風のおっさん)

さて明日には形になりますかね~ ここからがもっとも気を使うところですね

オーナーさんのイメージに近いのが出来てるのかな~?

サイトーさんのイメージは出来てるんですけどね~

ではまた明日!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マフラー製作 その2

休み明けのサイトーさん、朝から頑張って製作開始ですgood

1

まずは山盛りの輪切りパイプをひたすら製作

(これが時間掛かるのよ~ 分かる人には分かると思いますが)

2

だいぶ途中経過を飛ばしましたが、組み立てていくとこんな感じになります

4

フランジの溶接なんかはこんな感じですね、まあ普通ですね

3

で装着するとこんな感じですね、まだ途中ですが雰囲気分かりますか?

とまあ「たったこれだけか?」と言われそうですが、時間掛かるんですよ~

こういう製作物はね~ みなさん、ご理解お願い致します。

さて明日は、遂に今回のマフラーのメインテーマのテールに向けての

部分に突入ですね~ さてさてどうなりますかね~?

ではまた明日!!

| | コメント (9) | トラックバック (0)

マフラーの製作です。

みなさんお久しぶりscissors

と明るいタッチで始めれば、更新をさぼり倒してたのを誤魔化せるかな?

まあサイトーさんが、ウルトラ多忙だったのでね~、ネタはあったんですがね~

まあそんな事はさておき、今日からワンオフマフラーの製作開始ですwrench

車種は「シルビア S15」のNA車輌ですね、既製品で色々と製品があるのですが

オーナーさんの「熱い」希望で製作する事になりました。

1

途中経過ですが、触媒後のピースのサイレンサー部分ですね

ここは「15」はスペースが無いので本来は膨張菅を入れるのですが

「静かに!」と言うオーナーさんの指令なので、納まるギリギリの寸法の

楕円サイレンサーを、サイトーさんは選択。

2

前から見るとこんな感じですね、オーナーさんからの指示はもう一つ

「地上高は現状維持で!」元々装着されてたマフラーはですね

丸型の膨張菅が付いてたんですよね~

3

んで、なんとか現状の地上高「マイナス3ミリ」を確保crying

と今日はこんな感じですね、えっ?ここまでなの?ですって?

サイトーさんも長年修行を積みましたが、未だに「分身の術」を会得しておりません

更に修行を積んで、事務所に一人、現場に三人~五人ぐらいの自分を

配備する予定だそうですgoodその日が来ることをみなさんお待ち下さいbleah

さて水曜日からは、このマフラー更に面白い展開になりますので

お楽しみに~(サイトーさんも楽しんでやってますね)。

ではまた明後日!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今日の結果

50歳目前の地位も名誉も嫁さんも娘も持ち家もガレージもある

普通の「おっさん」(注 運転は下手です)がサーキットを

ほぼ初めてまともに走行すると、どうなんだ?

3

車輌はNB後期(VEね)マツダスピードなんやらとか言うバージョンですね

現状では車の仕様がどうこう言うレベルに彼はいないですが

まあエンジンはノーマルですが、ポイントは押さえた仕様でサーキット走行を

十分楽しめる仕様ですね、直線もミカリン達のBP-ZEより随分早いです。

で、どうなったかと言いますとup

1

(そこそこの会社のまあまあ偉いさんです)

3回もスピンしながらも(スピンする程攻めただけ偉い!)

無茶苦茶なラインながらも、クムホの強大なグリップに助けられながらも

「1.41.4」をマークしました、立派ですgood拍手ですgood

なにより楽しそうで良かったですfuji

http://www.youtube.com/watch?v=rM0f31gP0Kg&feature=colike

一歩踏み出せずに躊躇してる「おっさん」のみなさん

「おっさん」になってからでも、全然大丈夫ですgood

一緒に遊びませんか?手ほどきと、お手伝いしますよ(営業ですな)。

まあ今日はめでたい!!良かった!!またみんなで行こう!!

ではまた明日!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

明日

50を目前にした、立派な「おっさん」がサーキット走行に行きます。

車好きの人生を送って来ましたが、サーキット走行などは

ほぼ初めての「ド初心者」です、しかも運転は「下手」ですscissors

そんな「おっさん」が勇気を出してサーキット走行にチャレンジです

サイトーさんが同行しない訳には行きませんnote

そのすべてを明日見てきたいと思いますup

3_2

神様彼に幸運をfuji

ではまた明日!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

BPーZE 状況確認

昨日よりスタートの、新シリーズ「BPエンジンに鞭を入れろ!」

(そんなシリーズで良いのか?まあ良いか?)

今日のサイトーさんは、朝から段取り良く、予定してた仕事をこなし

さて昼からBPを全バラして、洗浄にでもかかるかな~wrench

なんて感じでしたが、お昼中の1本の電話で予定は...................................

まあ仕方無いですね、受けたからには納期は守らないとねcrying

(かなり ハードワークだったようですよdown 鉄工仕事万歳!!)

そのまま1日が終わるのも悔しいサイトーさんは、夕方遅くから

1

おら!おら!と腰下を分解点検wrench

オイルパンを剥がしてみると、昨日のヘッド同様とっても綺麗ですね

クランクのジャーナルの状態も全然問題無しですな。

2

ブロックから抜いたピストンですね、特に問題は無いですね、普通です

メタルも綺麗なもんでした、ややクラッシュハイトがね~って感じ程度ですね

ちなみにSTDのピストンの上に横向きで置いてあるのが

シルバーちゃんの、生き残りの「マーレー ピストン」ですね

これも未洗浄で置いてありました、約5年シリンダーの中にいた訳ですが

非常に綺麗ですね、素敵ですheart01(まるで関係無い話ですな)

さて後はヘッドを分解して点検して、片っ端から洗浄して点検して

内燃機屋さんに出発させてって感じの段取りですね。

ではまた明日!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ベースエンジン

さて、本日より「若い衆」のT君の、ベースエンジンの分解に着手です。

1

ヘッドカバーを剥がしてみると、この手の中古エンジンにしては

大当たりの綺麗なエンジンですね、異常に走行距離が少ないか

もの凄いオイルメンテが良いかのどちらかですね~good

2

ピストンヘッドのカーボンの堆積も少ないし、シリンダーの状態も良しですね

3

ヘッドもまずまずですね、さて明日はさらに分解を進めてみましょう

いやいや良かった良かった、ベースエンジンの程度が良いのは

組み手のサイトーさんとしては、とても嬉しいですねnote

さあ良いエンジンを組んで貰いましょう。

ではまた明日!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«休んでます。